国民生活金融公庫で借りる

MENU

国民生活金融公庫で借りる

「国金で借りる」
日本生活金融公庫でお金を借りる、もちろんお金の融資はしていますが、主に

事業をされている方
教育ローン
恩給・共済年金担保融資

という3つの融資を行っています。他にも融資の種類はありますが、事業をされている方がメインです。
ですので個人での消費には融資はしていません。

 

日本政策金融公庫から抜粋

「国民経済の健全な発展と公衆衛生などの国民生活の向上に寄与することを目的としています。」

 

と表記されていますので・・・

 

 

これから起業される方で飲食店営業、喫茶店営業、クリーニング業などを起業予定の方には低金利での融資と長い借入期間がありますので十分にメリットはあるでしょう。
個人的な消費のための融資はないので地元の銀行のカードローン・目的別ローン 信販系・銀行系・銀行カードローンがおすすです。
即日キャッシングが可能(一部条件が満たせば)でしかも最近では低金利での融資もありますから、借りやすいでしょう。ただし返済計画はきちんと立てて毎月返済できる範囲でしましょう。

 

ちなみに下記のような融資を行っています。

 

普通貸付

融資制度 利用出来る方 融資限度額 融資期間
普通貸付 事業を営む方(ほとんどの業種に利用可)

4800万
特定設備資金:7200万

設備資金10年以内
特定設備資金20年以内

国の教育ローン

融資制度 利用できる方 融資限度額 融資期間
教育一般貸付 お子様の教育資金 300万 15年以内(在学期間内

恩給・共済年金担保融資

融資制度 ご利用できる方 融資限度額 融資期間
恩給・共済年金担保融資 恩給・共済年金・災害補償年金などを受けている方 250万但し恩給やや共済年金など年額の3年分以内 -